fc2ブログ

フレンチローストブレンド(珈琲工房ひぐち)

フレンチローストブレンド(珈琲工房ひぐち)
【楽天】フレンチローストブレンド200g(珈琲工房ひぐち)
【楽天】珈琲工房ひぐちオンラインショップ

フレンチローストブレンド CIMG5355.jpg

自己評価
 苦味
★★★★☆
 酸味
★☆☆☆☆
 コク
★★★★★
 甘味 
★★★☆☆
 香り
★★★☆☆
(コーヒーの味はお使いの器具や抽出方法で変化することがあります。また味覚には個人差があります。)

テイスト 
今回のフレンチローストブレンドは、マンデリンベースということで、マンデリン特有のスパイシーな風味をしっかりと感じることができました。
苦味が強いだけではなく、しっかりとしたボディでミルクにも負けない力強さがあります。

抽出メモ:中細挽き メリタ 86℃ 25g 360ml

また、濃厚な風味をさらに活かすにはエスプレッソもオススメです。
写真のようにマキネッタでエスプレッソを作り、アイスカフェラテもしてもおいしくいただけました。
CIMG5363.jpg


●商品概要
フレンチローストブレンド
【楽天】フレンチローストブレンド200g(珈琲工房ひぐち)

配合:(2016年8月時点)
インドネシア、ペルー、ブラジル、グアテマラ

焙煎:
フレンチロースト

価格:
200g   1,600円 (税込1,728円)

深煎りのコーヒーがお好きな方にはセットもあります。
【楽天】フルボディブレンドコーヒーセット 200g×3種類 珈琲工房ひぐち)
種類はストロングブレンド、フレンチローストブレンド、イタリアンローストブレンドです。


豆について
・生産国の詳しい情報はこちら
インドネシアコーヒーの産地情報
ブラジルの産地情報
グアテマラの産地情報

・豆のプロフィール
生産国:
 インドネシア
 ペルー
 ブラジル
 グアテマラ
焙煎:
 フレンチロースト

●抽出メモ
ミル: 
 ナイスカットミル(カリタ)
粒度:
 中細挽き(ナイスカットミルでは3.0)
ドリッパー:
 メリタ
温度:
 86℃
抽出スピード:
 普通 
豆の分量:
 25g 
抽出量(サーバーのメモリ):
 3.0(360ml)
(管理人の一番評価の高かった淹れ方を表示しています)

今回レビューした商品の購入はこちらから
【楽天】フレンチローストブレンド200g(珈琲工房ひぐち)

お得なセットはこちらから
【楽天】フルボディブレンドコーヒーセット 200g×3種類 珈琲工房ひぐち)

最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!!
   ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

2016/10/08(土) | ブレンド | トラックバック(-) | コメント(0)

イタリアンローストブレンド(珈琲工房ひぐち)

イタリアンローストブレンド(珈琲工房ひぐち)
【楽天】イタリアンローストブレンド200g(珈琲工房ひぐち)
【楽天】珈琲工房ひぐちオンラインショップ

イタリアンローストブレンド CIMG5366.jpg


自己評価
 苦味
★★★★★
 酸味
★★☆☆☆
 コク
★★★★★
 甘味 
★★★★☆
 香り
★★★★☆
(コーヒーの味はお使いの器具や抽出方法で変化することがあります。また味覚には個人差があります。)

テイスト
とても濃厚で、ブルーベリーのような風味を感じました。しっかりとしたコクがあり、飲みごたえも十分です。
アイスコーヒーにしても、美味しくいただけました。

ただ、初見ではドリッパーはメリタ(1つ穴)を使用し、抽出温度を90℃で淹れたのですが、収斂性(シブミやエグミ)のある酸味を感じてしまいました。そこでドリッパーをカリタ(3つ穴)に変更し速めの抽出を心がけたところ、ショップの解説にもあるような風味を出すことに成功しました。

他にもいろいろ試してみると、どうやらこの不快な酸味は抽出温度を下げる(88℃以下)か、抽出時間を短くすることで抑えられるようです。みなさんももし深煎りコーヒーで不快な酸味を感じたら、これらの方法を試してみてください。

抽出メモ:
中細挽き カリタ 90℃ 26g 360ml
CIMG5369.jpg

●商品概
イタリアンローストブレンド
【楽天】イタリアンローストブレンド200g(珈琲工房ひぐち)

配合:(2016年8月時点)
コロンビア、ペルー、グアテマラ、インドネシア

焙煎:
イタリアンロースト

価格:
200g   1,400円 (税込1,512円)

深煎りのコーヒーがお好きな方にはセットもあります。
【楽天】フルボディブレンドコーヒーセット 200g×3種類 珈琲工房ひぐち)
種類はストロングブレンド、フレンチローストブレンド、イタリアンローストブレンドです。

豆について
・生産国の詳しい情報はこちら
コロンビアの産地情報
グアテマラの産地情報
インドネシアコーヒーの産地情報

・豆のプロフィール
生産国:
 コロンビア
 ペルー
 グアテマラ
 インドネシア
焙煎:
 イタリアンロースト

●抽出メモ
ミル: 
 ナイスカットミル(カリタ)
粒度:
 中細挽き(ナイスカットミルでは3.0)
ドリッパー:
 カリタ
温度:
 90℃
抽出スピード:
 ややはやめ 
豆の分量:
 26g 
抽出量(サーバーのメモリ):
 3.0(およそ360ml)
(管理人の一番評価の高かった淹れ方を表示しています)

今回レビューした商品の購入はこちらから
【楽天】イタリアンローストブレンド200g(珈琲工房ひぐち)

お得なセットはこちらから
【楽天】フルボディブレンドコーヒーセット 200g×3種類 珈琲工房ひぐち)

最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!!
   ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

2016/10/01(土) | ブレンド | トラックバック(-) | コメント(0)

ストロングブレンド(珈琲工房ひぐち)

ストロングブレンド(珈琲工房ひぐち)
【楽天】ストロングブレンド200g(珈琲工房ひぐち)
【楽天】珈琲工房ひぐちオンラインショップ

ストロングブレンド CIMG5355.jpg


自己評価
 苦味
★★★★☆
 酸味
★★☆☆☆
 コク
★★★★★
 甘味 
★★★☆☆
 香り
★★★☆☆
(コーヒーの味はお使いの器具や抽出方法で変化することがあります。また味覚には個人差があります。)

テイスト
コクと香りが強く、アフターテイストも十分で口に含んだ後も香りが鼻に抜けるようでした。
初見で湯温90℃で抽出したところ、収斂性のある酸味が強く出てしまい飲みにくく感じましたが、温度を下げて抽出したところ不快な酸味はかなり抑えられ、口当たりが柔らかでバランスのとれた風味となりました。

また、今回はアイスコーヒーも淹れてみたのですが、ホットを氷で急速冷却するよりも水出しの方が風味が豊かで、甘みも感じられ好印象でした。

抽出メモ:
中細挽き 86℃ 26.5g 420ml

水出し
中細挽き 60g 760ml 12時間
水出しアイスコーヒーの作り方

●商品概要
ストロングブレンド (フルシティロースト)
【楽天】ストロングブレンド200g(珈琲工房ひぐち)

配合:(2016年8月時点)
コロンビア、ブラジル、グアテマラ

焙煎:
フルシティロースト

価格:
200g   1,400円 (税込1,512円)

深煎りのコーヒーがお好きな方にはセットもあります。
【楽天】フルボディブレンドコーヒーセット 200g×3種類 珈琲工房ひぐち)
種類はストロングブレンド、フレンチローストブレンド、イタリアンローストブレンドです。

豆について
・生産国の詳しい情報はこちら
コロンビアの産地情報
ブラジルの産地情報
グアテマラの産地情報

・豆のプロフィール
生産国:
 コロンビア
 ブラジル
 グアテマラ
焙煎:
 フルシティロースト

●抽出メモ
ミル: 
 ナイスカットミル(カリタ)
粒度:
 中細挽き(ナイスカットミルでは3.0)
ドリッパー:
 メリタ
温度:
 86℃
抽出スピード:
 普通 
豆の分量:
 26.5g 
抽出量(サーバーのメモリ):
 3.5(およそ420ml)
(管理人の一番評価の高かった淹れ方を表示しています)

今回レビューした商品の購入はこちらから
【楽天】ストロングブレンド200g(珈琲工房ひぐち)

お得なセットはこちらから
【楽天】フルボディブレンドコーヒーセット 200g×3種類 珈琲工房ひぐち)

最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!!
   ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

2016/09/24(土) | ブレンド | トラックバック(-) | コメント(0)

♯7 BITTERSWEET&FULL-BODIED(堀口珈琲)

♯7 BITTERSWEET&FULL-BODIED(堀口珈琲)
商品販売ページ(堀口珈琲) ⇒堀口珈琲ネットショップ

CIMG5150.jpg CIMG5262.jpg

自己評価
 苦味
★★★★☆
 酸味
★☆☆☆☆
 コク
★★★☆☆
 甘味 
★★★☆☆
 香り
★★★★☆
(コーヒーの味はお使いの器具や抽出方法で変化することがあります。また味覚には個人差があります。)

テイスト 
パッケージを開けると、キャラメルのような濃厚な香りが漂いました。
中細挽きではやや焦げたような苦味を感じてしまいましたが、中挽きで抽出したところマイルドな苦味と、ほのかな甘味を感じました。
口当たりも柔らかめで、飲み終わったも濃厚な香りが口の中に残ります。

抽出メモ:中挽き メリタ 88℃ ややゆっくり 27g メモリ360ml

●商品概要
♯7 BITTERSWEET&FULL-BODIED (シティロースト)
商品販売ページ(堀口珈琲) ⇒堀口珈琲ネットショップ

配合:(※2016年6月時点)
 グァテマラ サンタカタリーナ農園
 コロンビア サン・アントニオ農園
 ペルー フェスパ農園 カトゥーラ
 コロンビア エル・ペニョール

価格:
200g   1,200円 (税込1,296円)

※豆は挽き方は、「豆のまま」か「粉に挽く」を選択できますが、粒度は選択できません。

初めての方には「お試しセット」もオススメです。
お試しセット50g×6種

50g × 6種 1,800円(税込)

<内容>
♯1 BRIGHT&CITRUSY ハイロースト ⇒レビュー記事はこちら
♯3 MILD&HARMONIOUS シティロースト ⇒レビュー記事はこちら
♯7 BITTERSWEET&FULL-BODIED フレンチロースト
グァテマラ 「サンタカタリーナ農園」 シティロースト ⇒レビュー記事はこちら
エチオピア 「ウォテ ウォッシュト」 シティロースト ⇒レビュー記事はこちら
インドネシア 「LCFマンデリン」 フレンチロースト ⇒レビュー記事はこちら
 各50g
 (内容は2016年6月時点のもです)

豆について
・生産国の詳しい情報はこちら
グアテマラコーヒーの産地情報
コロンビアの産地情報

・豆のプロフィール
生産国:
 グアテマラ サンタカタリーナ農園
 コロンビア サン・アントニオ農園
 ペルー フェスパ農園 カトゥーラ
 コロンビア エル・ペニョール
焙煎:
 フレンチロースト

●抽出メモ
ミル: 
 ナイスカットミル(カリタ)
粒度:
 中挽き(ナイスカットミルでは3.5)
ドリッパー:
 メリタ
温度:
 86℃
抽出スピード:
 普通 
豆の分量:
 27g 
抽出量(サーバーのメモリ):
 3.0(およそ360ml)
(管理人の一番評価の高かった淹れ方を表示しています)

●写真
CIMG5266.jpg

今回レビューした商品の購入はこちらから
商品販売ページ(堀口珈琲)

堀口珈琲のお得なセットはこちらから
お試しセット50g×6種


最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!!
   ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

2016/08/27(土) | ブレンド | トラックバック(-) | コメント(0)

♯3 MILD&HARMONIOUS(堀口珈琲)

♯3 MILD&HARMONIOUS(堀口珈琲)
商品販売ページ(堀口珈琲) ⇒堀口珈琲ネットショップ

CIMG5148.jpg CIMG5236.jpg


自己評価
 苦味
★★★☆☆
 酸味
★★★☆☆
 コク
★★★★☆
 甘味 
★★★★☆
 香り
★★★☆☆
(コーヒーの味はお使いの器具や抽出方法で変化することがあります。また味覚には個人差があります。)

テイスト 
苦味はそれほど強くはなく、香ばしさと、華やかさが上手く調和しています。
口当たりはとても澄んでいて、コクも十分でした。

温度は少し高めの92℃で淹れたところ、一番バランスがとれていたように思います。
最初の一口目は口当たりがシャープであるものの、少し経つと落ち着いたマイルドな口当たりに。
そして、温度が下がるにつれ甘さが増してきます。

時間とともに、香味の変化も楽しめる一杯でした。

抽出メモ:中細挽き メリタ 92℃ ゆっくり 27.5g メモリ3.0(360ml)

●商品概要

♯3 MILD&HARMONIOUS  (シティロースト)
商品販売ページ(堀口珈琲) ⇒堀口珈琲ネットショップ

配合:(※2016年6月時点)
 グァテマラ サンタカタリーナ農園
 ペルー フェスパ農園 ブルボン
 コロンビア パブロ・エミージョ

価格:
200g   1,200円 (税込1,296円)

※豆は挽き方は、「豆のまま」か「粉に挽く」を選択できますが、粒度は選択できません。

初めての方には「お試しセット」もオススメです。
お試しセット50g×6種

50g × 6種 1,800円(税込)

<内容>
♯1 BRIGHT&CITRUSY ハイロースト ⇒レビュー記事はこちら
♯3 MILD&HARMONIOUS シティロースト ⇒レビュー記事はこちら
♯7 BITTERSWEET&FULL-BODIED フレンチロースト ⇒レビュー記事はこちら
グァテマラ 「サンタカタリーナ農園」 シティロースト ⇒レビュー記事はこちら
エチオピア 「ウォテ ウォッシュト」 シティロースト ⇒レビュー記事はこちら
インドネシア 「LCFマンデリン」 フレンチロースト ⇒レビュー記事はこちら
 各50g
 (内容は2016年6月時点のもです)

豆について
・生産国の詳しい情報はこちら
グアテマラの産地情報
コロンビアの産地情報

・豆のプロフィール
生産国:
 グァテマラ サンタカタリーナ農園
 ペルー フェスパ農園 ブルボン
 コロンビア パブロ・エミージョ
焙煎:
 シティロースト

●抽出メモ
ミル: 
 ナイスカットミル(カリタ)
粒度:
 中細挽き(ナイスカットミルでは3.0)
ドリッパー:
 メリタ
温度:
 82℃
抽出スピード:
 ゆっくり 
豆の分量:
 27.5g 
抽出量(サーバーのメモリ):
 3.0(およそ360ml)
(管理人の一番評価の高かった淹れ方を表示しています)

●写真
蒸らし
CIMG5245.jpg

抽出
CIMG5247.jpg

完成
CIMG5251.jpg

今回レビューした商品の購入はこちらから
商品販売ページ(堀口珈琲)

堀口珈琲のお得なセットはこちらから
お試しセット50g×6種

最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!!
   ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

2016/07/23(土) | ブレンド | トラックバック(-) | コメント(0)

 |  HOME  |  »