ケンコーコム

コスタリカ サン アントニオ(自家焙煎 珈琲工房ひぐち)

コスタリカ サン アントニオ(自家焙煎 珈琲工房ひぐち)
【楽天】自家焙煎 珈琲工房ひぐち

CIMG4901.jpg CIMG4973.jpg

自己評価
 苦味
★★☆☆☆
 酸味
★★★★☆
 コク
★★★★☆
 甘味 
★★★★☆
 香り
★★★★☆
(コーヒーの味はお使いの器具や抽出方法で変化することがあります。また味覚には個人差があります。)

テイスト 
 香りはお店の商品解説にもあるように、栗やカカオのような香りがしました。味は苦味は控えめで、あんずのような甘酸っぱさがあり、ずっしりとした重めのボディ、後味はサッパリめでした。

 ちなみに、ひぐちの商品の解説では以下のようになっています。

くるみや和栗のような木の実、カカオのような甘い芳香に、
ビターチョコレートの苦みと酸味、
ブラッドオレンジを彷彿とさせるまったりした甘みと酸味、
あんずやレモンの果実感もうかがえます。
ずっしりしたチョコに柑橘系の酸味が
見事な調和を演出しています。

         (出典:自家焙煎 珈琲工房ひぐち)

抽出メモ:中細挽き メリタ 82℃ ゆっくり 24g 440ml


●商品概要

コスタリカ サン アントニオ

豆の状態は、豆のまま、粗挽き、中細挽き、細挽き、極細挽き
の5種類に対応。

100g  800円 (税込 864 円)送料別

200g  1,600円 (税込 1,728 円)送料別

600g以上なら送料が無料になります。

商品のご購入はこちらから
【楽天】コスタリカ サン アントニオ(中深煎) 200g(自家焙煎 珈琲工房ひぐち)

豆について
地図


・生産国の詳しい情報はこちら
コスタリカの産地情報

・生産地について
 今回取り上げた商品「コスタリカ サン アントニオ」は、コスタリカの首都サンホセから南東に約70㎞にあるロスサントス地方のタラス(Tarrazu)地区で生産されました。

 聖人サン・マルコス・デ・タラス(San Marcos de Tarrazu)の名をとってつけられたというこの地区は、コスタリカの中でも歴史のある生産地域です。太平洋に広がる山脈一帯にあり、季節は雨季と乾季がはっきりと分かれ、豊かな森が広がり、数多くの鳥類が生息しています。コーヒー栽培は小規模農家によって標高1,500m以上でおこなわれており、寒暖の差が大きく、果実がゆっくり生育するため酸味の豊かな上質のコーヒーが育ちます。

 豊かな自然環境の中で育てられたコーヒーは高品質で世界でも高く評価されています。

・豆のプロフィール
生産国:
 コスタリカ
エリア:
 タラス地区
農園名:
 サン アントニオ農園
標高:
 1,550~1,850m
品種:
 カトゥーラ種、カトゥアイ種
精製方法:
 ウォッシュト
焙煎:
 シティロースト
認証:
 Qグレード認証
(SCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)が定めた基準でQグレーダーがカッピングテストを行い、80点以上の高得点を獲得したコーヒーに与えられる称号です。)

●抽出メモ
ミル: 
 ナイスカットミル(カリタ)
粒度:
 中細挽き(ナイスカットミルでは3.0)
ドリッパー:
 メリタ
温度:
 82℃
抽出スピード:
 ゆっくり 
豆の分量:
 24g 
抽出量(サーバーのメモリ):
 3.5(およそ440ml)
(管理人の一番評価の高かった淹れ方を表示しています)

●写真
蒸らし
CIMG4980.jpg

抽出
CIMG4983.jpg

完成
CIMG4987.jpg

今回レビューした商品の購入はこちらから
【楽天】コスタリカ サン アントニオ(中深煎) 200g(自家焙煎 珈琲工房ひぐち)

そのほかのコスタリカコーヒーのレビューはこちらから
コスタリカ ブルマス レッドハニー(自家焙煎 珈琲工房ひぐち)

そのほかの珈琲工房 ひぐちの お得なセットはこちらから
【楽天】今月の特薦コーヒーセット 200g×4種類
【楽天】リピーターズコーヒーセット(送料無料)200g×3種類
【楽天】スペシャルティコーヒー トライアルセット 200g×2種類
最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!!
   ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2016/05/07(土) | コスタリカ | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  |