fc2ブログ

タンザニア ンゴロンゴロ地区(コーヒーマーケット)※リピート

タンザニア ンゴロンゴロ地区(コーヒーマーケット)
【楽天】タンザニア ンゴロンゴロ地区(コーヒ―マーケット)
ンゴロンゴロ地区限定農園タンザニア(コーヒーマーケット)パッケージ ンゴロンゴロ地区限定農園タンザニア(コーヒーマーケット)フルシティロースト

自己評価
酸味
★★★☆☆
苦味
★★★★☆
ボディ
★★★☆☆
香り
★★★☆☆
コク
★★★☆☆
(コーヒーの味はお使いの器具や抽出方法で変化することがあります。また味覚には個人差があります。)

●商品概要
タンザニア ンゴロンゴロ地区
ええ豆セット ンゴロンゴロ地区限定農園/タンザニア ラベル
焙煎はフルシティーロースト
挽き方 は、「豆のまま」、「細挽き(水出し用)」、
中細挽き(サイフォン・メリタ用)」 、「中挽き(フィルター用)」、
粗挽き(ネル・プレス用)」 の5種類に対応。

100g・200gならメール便対応で受取り時間を気にしなくても良いので便利です。

価格
100g 700円 (税込 756 円) 送料別

200g 1,100円 (税込 1,188 円) 送料別

たくさん飲みたいという方には500gや1kg(500g×2袋)パッケージもあります。
【楽天】タンザニア ンゴロンゴロ地区(コーヒ―マーケット)

また、セットで購入すると大変お得です。
【楽天】旬の珈琲 ええ豆セット
 2種類はおまかせで、さらに1種類は好みの豆が選べます。
【楽天市場】コーヒー豆 お試しセット 100g 3種類
 初回限定のお得なセットです。
※いづれの商品も季節や入荷状況により豆は変わる可能性があります

豆について 

タンザニアはアフリカ大陸の東側、インド洋に面した国で、
アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ山(5,895m)は、
タンザニア北東部、ケニアとの国境にあります。

気候は、国土の大半がサバナ気候ですが、
南部と北部の高原地帯は過ごしやすく
降水量も海岸部やキリマンジャロ山麓では1000mmを超えます

タンザニアで採れるコーヒーの多くはキリマンジャロの山麓で栽培されています。
豊富な雨量に加え肥沃な火山性土壌が、
コーヒー栽培に理想的な環境となっています。


日本でも馴染みのる「キリマンジャロ」というブランド名ですが、
この定義はタンザニア国内で収穫されたコーヒー豆のうち、アラビカ種で、
精製方法が「水洗式」のもののみが「キリマンジャロ」として定められています。
※水洗式・・・収穫した果実の外皮と果肉を除き、
種の周りに付着した粘液質を水で洗い流した後乾燥さて生豆を取りだす方法。

タンザニア経済は農業への依存度が高く、
輸出全体の7割(2000年時)が農産物で占めています。
このことからキリマンジャロコーヒーも主要な輸出品となっています。

ンゴロンゴロ地区はタンザニアの北部、キリマンジャロ山の西にある
貴重な野生動物が生息する自然保護地域です。
ちなみに「ンゴロ」とは、マサイの言葉で『穴』という意味で、
それを2回続けて「ンゴロンゴロ」と言うことで、
『大きな穴』という意味になるようです。

キリマンジャロは強い酸味が特徴で一般的には
浅煎りから中煎りで焙煎されますが、
この商品は深煎りに焙煎することで、上品な苦味と重厚感を与え、
後味スッキリな味わいになっています。

 

ンゴロンゴロ地区限定農園タンザニア(コーヒーマーケット)焼・大きさムラ ンゴロンゴロ地区限定農園タンザニア(コーヒーマーケット)欠点豆
写真左の小さい豆は黒く焦げています。
テイスト
 
今回は初回限定の「お試しセット」で気に入った
「タンザニア ンゴロンゴロ」のリピートです。

期待して袋を開けたのですが、
今回は前回購入した時に比べ欠点豆も多く
スクリーンサイズ(豆の大きさ)もバラバラ
何よりも火の通りにムラがありました。
焙煎の質は明らかに前よりも落ちていました。

このため味の方も焦げたような不快な苦味が感じられ、
飲み終わった後に舌の上にザラザラとした感触が残りました。

どうにかして飲みやすい淹れ方を試行錯誤してみたのですが、
中挽きにして抽出温度を85℃まで下げてようやく、
なんとか不快な苦味を抑えて飲むことができました
ミルクを加えて飲んでもいいと思います。。
(ただ、どうしても舌の上に残る感触は防げませんでした。)

同時購入した他の豆はおいしく飲めたので、たまたまだったと思うのですが、
いつ注文しても安定した焙煎をしていただきたいと思いました。

前回購入分のレビュー記事はこちらから
タンザニア ンゴロンゴロ地区(The Coffee Market)

写真
粒度
ンゴロンゴロ地区限定農園タンザニア(コーヒーマーケット)中細挽き
写真は中細挽きです。

蒸らし
ンゴロンゴロ地区限定農園タンザニア(コーヒーマーケット)蒸らし
やや膨らみは弱いように思います。
豆の保水力が弱いのか気泡も上がってしまいました。


ンゴロンゴロ地区限定農園タンザニア(コーヒーマーケット)抽出

完成
ンゴロンゴロ地区限定農園タンザニア(コーヒーマーケット)できあがり
いただきます。

抽出データ
購入店:
 コーヒーマーケット
生産国:
 タンザニア
生産地域:
 ンゴロンゴロ地区
焙煎度:
 フルシティロースト
ミル: 
 ナイスカットミル(カリタ)
粒度:
 中挽き(ナイスカットミルでは3.5)
ドリッパー:
 メリタ
温度:
 85℃
抽出スピード:
 普通 
豆の分量:
 20g 
抽出量(サーバーのメモリ):
 4.0(およそ500cc)

今回レビューした商品の詳しい情報は下記サイトへどうぞ。
【楽天】タンザニア ンゴロンゴロ地区(コーヒ―マーケット)

お得なセットはこちらから
【楽天】旬の珈琲 ええ豆セット
【楽天市場】お試しセット 100g 3種類

今回レビューした商品の関連記事へはこちらから
タンザニア ンゴロンゴロ地区(The Coffee Market)
キリマンジャロ(カルディコーヒーファーム)
お試しセット(The Coffee Market)
旬の珈琲 ええ豆セット 【送料無料】 200g×3種類

最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!!
   ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

関連記事

2015/05/16(土) | タンザニア | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  |