fc2ブログ

ローズブレンド ストロング(珈夢亭)


ローズブレンド ストロング(珈夢亭COM)
三喜屋珈琲オンラインショップ
パッケージ写真
パッケージ

特徴(感想):

 今回は三喜屋珈琲が展開するコーヒーショップ珈夢亭COMの熱風焙煎スタンダードシリーズから
「ローズブレンド ストロング」を取り上げます。

 価格は100g 518円。
焙煎日は2015年1/23

 商品の紹介には「マンデリンをベースにしたコクのあるブレンドです。」とあり、
三喜屋珈琲のオンラインショップ上にあるテイスト表には香り6、苦味7、コク5、後味4、酸味4とあります。
実際私の淹れ方では比較的苦味と酸味のバランスは良く、サッパリとしていて、飲みやすかったです。
(もちろん豆の分量や温度など条件を変えれば変わってくると思いますが・・・)

写真
今回は粉で購入したため、豆の画像は割愛します。

粒度
粒度
中細挽きですね。ローストはシティーとフルシティの二種類が混ざっています。

蒸らし
蒸らし
30秒ほど蒸らしましたが、ほんの少ししか膨らみませんでした。


泡立ち

完成
カップ

抽出データ

銘柄名(購入店): 
 ローズブレンド ストロング(珈夢亭COM) 
産地:
 マンデリン G1(インドネシア スマトラ島)、モカ レケンプティー(エチオピア)、
ブラジルサントス ビックウエスト、コロンビア スプレモ エルパライーソ 
焙煎度(ロースト):
 シティロースト、フルシティロースト
粒度:
 中細挽き
ドリッパー:
 メリタ  
温度:
 87℃ 
抽出スピード:
 普通 
豆の量:
 23g 
抽出量(サーバーのメモリ):
 4.5

※追記
抽出速度をややゆっくりにして、抽出量をサーバーメモリ4.2程度にしたところ、甘みとコクが増したように感じました。

今回取り上げた商品はこちらから購入することができます。
三喜屋珈琲オンラインショップ

最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!!
   ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

関連記事

2015/02/06(金) | ブレンド | トラックバック(-) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

こんにちは!

『楽しく見ています。』

コーヒー大好きなので、美味しい入れ方のコツなんかを教えてもらえたら嬉しいです(^^)

豆を買ってお店で買うとき、〝挽き方はどうしますか?〟
と聞かれますがなんと言えばいいか困ります。ペーパーフィルターで自宅ではいれますが、挽き方は加減で味は変わりますが?コクがあってサッパリしたコーヒーがすきですが、おすすめの豆など教えていただければ嬉しいです。

2015/02/07(土) 14:05:06 | URL | [ 編集]

はんどどりっぱー

『Re: 楽しく見ています。』


コメントありがとうございます。

挽き方は、ペーパーフィルターでしたら中細から粗挽きまでが良いと思います。
一般的に挽きが細かいと‘苦味’が強調され、粗いと‘酸味’が強調されるといわれています。

「コクがありサッパリ」ということでしたら、おそらく中深煎りの豆が良いと思われます。

ぜひいろいろお試しになって、お気に入りの淹れ方を見つけてください。

2015/02/08(日) 17:17:48 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  |