ケンコーコム

マンデリンフレンチ(カルディコーヒーファーム)

マンデリンフレンチ(カルディコーヒーファーム)
【楽天】マンデリンフレンチ/200g(カルディコーヒーファーム)

CIMG4268.jpg  CIMG4274.jpg

自己評価
酸味
★☆☆☆☆
苦味
★★★★★
ボディ
★★★★☆
香り
★★☆☆☆
コク
★★☆☆☆
(コーヒーの味はお使いの器具や抽出方法で変化することがあります。また味覚には個人差があります。)

テイスト 
CIMG4279.jpg
※写真の豆はすべて欠点豆

 今回は正直に言ってハズレでした。

 パッケージを開けて豆を見ると、上の写真にある通り、とにかく欠点豆(割れ、欠け豆、焦げ豆)が目立、豆を良く見ると、各豆に一点の小さく黒い斑点のような焦げた跡がありました。欠点豆は14gまで分別したのですが、あまりにも多く残りの分別は諦めました。おそらく全体の10%以上は欠点豆だったと思います。

 飲んだ印象としては、口当たりは柔らかめでしたが、コクはなく、苦味が強いだけでした。飲みやすく感じることもありましたが、やはり、全体としては味のブレも大きく、焦げくささや雑味を感じることの方が多かったです。

 どうしても焦げた墨のような味がしてしまうので、ミルクを淹れて誤魔化すか、甘いお菓子を一緒に食べるなどして飲み切りました。

抽出メモ:中細挽き メリタ 84℃ 23gメおよそ440ml

●商品概要
 今回は「カルディコーヒーファーム」「マンデリンフレンチ」を店頭で購入しました。

200g 718円 (税込) 送料別

商品のご購入はカルディコーヒーファームのオンラインショップへどうぞ
【楽天】マンデリンフレンチ/200g(カルディコーヒーファーム)

【焙煎珈琲】マンデリンフレンチ/200g

価格:718円
(2015/12/02 14:09時点 )

感想:38件


豆について
地図(インドネシア スマトラ島)

生産国の詳しい情報はこちら
インドネシアの産地情報

・マンデリンについて
 インドネシアのコーヒー栽培は、18世紀末から19世紀初頭にかけて流行した「さび病」によって、アラビカ種のコーヒーは壊滅的な被害を受け、それ以降は耐病性のあるロブスタ種への栽培へと切り替えられていきました。

 その中でもわずかに生き残ったアラビカ種のコーヒーを、スマトラ島に住むマンデリン族が大切に育ててきました。これがマンデリンの名前の由来となります。主なブランドとしてはリントン・ニ・フタ地区で栽培される「リントンマンデリン」や、火山の噴火でできたカルデラ湖としてしられるトバ湖湖畔の「マンデリン・トバコ」などが有名です。

 収穫時期は10月~3月となっています。また、インドネシアでは雨が非常に多いため、 果実からコーヒー豆となる種子を取り出す精製方法に種子を覆うパーチメントと呼ばれる殻を最初に取り除き、生豆の状態で乾燥させる「スマトラ式※1」というインドネシア特有の方法で精製しています。
※1.スマトラ式・・・種子を覆うパーチメントと呼ばれる殻を最初に取り除き、生豆の状態で乾燥させる方法。詳しくはこちら⇒コーヒー豆の精製方法/スマトラ式

 特徴は強い苦味、豊かなコク、重厚感のあるボディで、深煎りにすることで一層苦味が増し、風味が引き立ちます。

・豆のプロフィール
生産国:
 インドネシア
生産地域:
 スマトラ島
精製方法:
 スマトラ式
焙煎度:
 フレンチロースト

抽出データ
ミル: 
 ナイスカットミル(カリタ)
粒度:
 中細挽き(ナイスカットミルでは3.0)
ドリッパー:
 メリタ
温度:
 84℃
抽出スピード:
 ゆっくり 
豆の分量:
 23g 
抽出量(サーバーのメモリ):
 3.5(およそ440ml)
(管理人の一番評価の高かった淹れ方を表示しています)

写真
粒度
CIMG4284.jpg
 
抽出
CIMG4288.jpg

完成
CIMG4297.jpg


・マンデリンフレンチ(カルディコーヒーファーム)のご購入はこちらから
【楽天】マンデリンフレンチ/200g(カルディコーヒーファーム)

・その他のインドネシアコーヒーのレビューはこちらから
マンデリンG1 レイクトバ(キーコーヒー)
トアルコ トラジャ(キーコーヒー)
ホッと深煎り焙煎コーヒー ブレンド(セコムの食)
ホッと深煎り焙煎コーヒー マウンテン(セコムの食)
ホッと深煎り焙煎コーヒー ハイランド(セコムの食)

最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!!
   ↓↓
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2015/12/12(土) | インドネシア | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  |